高度管理医療機器等営業管理者監修
登録番号:17044082号

高度管理医療機器販売許可
31新保衛薬第291号

メンズカラコン

メンズカラコンと女性用カラコンとの4つの大きな違い|男はどっち使うべき?

「メンズカラコンって女性用と違うの?」

と何が違うのかイマイチ理解できていない方もいると思います。

女性ものとメンズ専用カラコンとの大きな違いや、男性が使うべき理由をまとめました。

 

メンズカラコンと女性用カラコンとの4つの違い

最近になって、男性でもカラコンをつける人が増えてきました。

それもそのはず、メンズカラコンが普及してきたからです。

メンズカラコンの種類はまだ少ないものの、日頃から愛用している男性も多いのだそう。

そんなメンズカラコンにはどんな特徴があるのか気になっている方も多いかと思いますが、まずは女性用カラコンとの違いをまとめていきます。

 

デザインの違い

近年ナチュラルメイクが流行しているということもあり、女性用カラコンにもシンプルで自然なデザインのものが増えてきました。

しかし、中にはフチや色が濃く派手なデザインのカラコンも多く存在しています。

一方で、メンズ専用のカラコンは、意外にもナチュラルなデザインのものの方が多く販売されているのが特徴です。

メンズカラコンは、おしゃれやファッションの一環で使用するというより、“ナチュラルにかっこよく魅せる“普段使い用のものが多く販売されています。

実際に、最近ではビジネスシーンなどでも多く利用されているようです。

 

メンズ用はカラーがシンプル!

女性用カラコンには、ブラックやブラウン、グレーなどのシンプルなカラーはもちろん、ピンクやパープル、ブルー、グリーンなどと言った、少々派手なカラーのカラコンがたくさんあります。

女性用カラコンは発色の良いカラコンも多く、目の印象をガラッと変えるのが特徴です。

しかし、メンズカラコンの場合は、基本的にブラックやブラウン、グレーを中心とした自然なカラーの取り扱いが多いのが基本。

発色もナチュラルで、本来の瞳の色に合わせた自然な色味のものが多く、より普段使いに適しています。

中にはグレーやブルーなど派手なカラコンを使用している男性もいますが、そういったカラコンは“男性用カラコン”ではなく、一般的な女性用カラコンであることがほとんどです。

 

着色直径のサイズが違う

もちろん商品によりますが、着色直径の違いもメンズカラコンと女性用カラコンの違いとしてあげられます。

◆着色直径とは?◆

カラコンに色がついている部分のサイズのこと。

着色直径のサイズによってカラコンをつけた際の印象や目の大きさが大きく異なります。

着色直径は商品によってピンキリですが、現在販売されているカラコンは12.5mm~14.6mmのものが主流です。

女性用カラコンは、化粧をするていで作られているため、着色直径が13.6mm以上と大きめに作られているのが特徴。

裸眼の直径サイズは13.1mmほどが平均なので、13.6mm以上の女性用カラコンは裸眼よりも一回り大きく、よりクリっとした可愛らしい瞳を演出することができます。

一方でメンズカラコンは、13.2mm前後のものが多く、裸眼とほとんど変わらないサイズか少し大きいサイズで、ナチュラルに目を大きく見せることができるものばかりです。

女性は化粧をするためある程度目の大きさを調整することができますが、男性の場合は化粧をする人は少ないので、より裸眼に近い形で自然に盛ることができる着色直径のカラコンが多くなっています。

 

トーンの違い

カラコンの商品説明で「トーン」という言葉を目にしたことがあると思いますが、そのトーンもメンズカラコンと女性用カラコンのひとつの違いです。

◆トーンとは?◆

明度と彩度による色の系統・色調のこと。

  • 1トーン=レンズデザインに1枚の版・配色を使用
  • 2トーン=レンズデザインに2枚の版・配色を使用

女性用カラコンの場合、2トーンや3トーンのものが多くより華やかな色合いになっている傾向があります。

一方でメンズカラコンは、普段使いができるよう1トーンでナチュラルなデザインのものが採用されています。

だからこそ、より自然な瞳にフィットし、ビジネスシーンなどでも活躍するのでしょう。

 

メンズカラコンを使うべき理由

中には、まだイマイチメンズカラコンを使う理由がわからないという方も少なくないはず。

メンズカラコンを使うべき理由には、以下の3つのポイントがあります。

 

目元に優しい印象を与えてモテ度UP!

カラコンは、従来の瞳の直径を大きく見せる効果があります。

白目がちで目付きが悪い人でも、カラコンをつけることで普段より大きな瞳に見せることができ、大人っぽく優しい目元を演出することができるのです。

目元に優しい印象が加わると、女性からのウケも圧倒的によくなります。

実際に、メンズカラコンをつけたことで以前よりモテるようになったという方もいるようです。

 

第一印象がよくなる!

カラコンをつけることで裸眼が大きくなり瞳の色もはっきりとすることから、相手にはパッと明るく好印象を与えることができます。

「本当は明るい性格なのに目付きの悪さから、第一印象は冷たく見られることが多い」

なんてコンプレックスに悩んでいる方も多いのでは?

メンズカラコンは、そういった悩みも解消してくれるアイテムです。

 

ビジネスシーンでも役立つ

「カラコンをつけることによって人に好印象を与える」というのは、実際の調査でもわかっています。

特に、30代~40代の男女の50%以上が、カラコンをつけているのとつけていないのでは「カラコンをつけている方が好印象を持った」と答えています。(参照元:j-cast.com)

調査結果から、カラコンをつけることで上司や先輩からの印象が良くなると言えるので、意外にもビジネスシーンでもカラコンが役立つのです。

また、黒目が大きくなると「あなたに興味があります」という心理的な効果を相手に与えるとも言われており、営業職や接客業などにもカラコンは役立ちます。

 

男性もカラコンを使ってみよう!

以上のことから、男性がカラコンをつけるのにもたくさんのメリットがあるということをお分かりいただけたはずです。

ぜひあなたも下記を参考にしながら、自分に合った素敵なメンズカラコンを見つけましょう!

 

メンズカラコンの選び方

上記でも少し説明しましたが、女性の場合は化粧をするため、案外どんなカラコンを使っても違和感なく使用することができます。

しかし、男性の場合、化粧をする人が少ないので、自分の顔立ちに合ったカラコンを選ぶのが重要です。

例えば、薄い顔立ちをしているのであれば、着色直径が小さめで色もナチュラルなもの。

目鼻立ちがしっかりしている顔立ちであれば、フチがあり発色の良い大きめのカラコンでも違和感なくマッチするでしょう。

自分の顔立ちに合わないカラコンを選んでしまうと、違和感があり、「カラコンをつけている感」が出てしまうので注意してください。

 

メンズカラコンならOcpiaがおすすめ

メンズカラコン選びでお悩みなのであれば、Ocpia(オクピア)がおすすめです。

着色直径は13.2mmとなっており従来の瞳より少し大きいくらいで、デザインは1トーンでナチュラルなデザインが特徴。

ブラック・ブラウン・グレーの3色展開で、自分に瞳に合った色を選ぶことはもちろん、その日の気分によってなりたい自分を演出するのも良いでしょう。

より自然な作りで、周りにはバレずに優しい目元を表現します。

女性のリアルな口コミをもとに作られたカラコンで、モテ要素も抜群の「モテレンズ」。

さらに、厚生労働省認可のコンタクトレンズなので、安心して使用できます。

ビジネスシーンでもプライベートでも役立つこと間違いなし。

気になる方はぜひOcpia(オクピア)をチェックしてみてください。

Ocpia 500円で試してみる!

-メンズカラコン

Copyright © FightforLife,inc , All Rights Reserved.