高度管理医療機器等営業管理者監修
登録番号:17044082号

高度管理医療機器販売許可
31新保衛薬第291号

メンズカラコン

【カラコンをつける男性心理5選】なぜ男の人もつけるの?愛用者にメリットを聞いてみた

「カラコンつけてる男性ってなんなの?」

と不思議に思う方もいると思います。

実際に愛用者に聞いてみえてきたメンズカラコンをする心理とメリットを聞いてきました!

 

カラコンをつける男性心理5選

どこか世間的には「カラコンは女性がつけるもの」というイメージを持っている方も多いかもしれません。

それもそのはず、カラコンには女性用の商品が圧倒的に多く、男性には無縁だと感じてしまう方も少なくないでしょう。

しかし、最近では男性でもつけられるようなナチュラルなカラコンも徐々に販売されるようになってきて、実際に男性もカラコンを着用する人が増えてきました。

下記の5つの心理が考えられます。

 

顔にコンプレックスがあるから

この理由は、女性も同じものを感じるかもしれません。

単純に、顔にコンプレックスがあることで自分に自信を持つことができず、少しでもコンプレックスを解消しようとカラコンをつけているという心理です。

こういった心理には、「人に良く思われたい」というより「自分がそうしたいから」「カラコンをつけることで自分に自信がつくから」という“自己満足”の心理である可能性が高いでしょう。

「誰かのためではなく自分のために化粧をする」と言っているような女性心理と同じです。

 

目を少しでも大きく見せたいから

上記のコンプレックスと少し似ていますが、「目を少しでも大きく見せたい」という心理でカラコンをつけている男性も多いです。

やはり、カラコンをつけるのとつけないとでは、目の大きさの印象はガラッと変わります。

世間では「目がハッキリしている人の方がイケメン」「目が大きい方がカッコイイ」というイメージがあります。

そういったイメージがあるからこそ、より「目を大きくしたい」という心理が自然と働くのでしょう。

上記では自己満足の心理が働くと記載しましたが、世間が感じているイケメン像に少しでも近づきたい・・・という心理を持っている男性も少なくありません。

誰しも、「かっこよく思われたい」と感じるのは普通のことでしょう。

 

中性的な容姿に憧れている・ファッションの一環

「ジェンダー問題」が日本でも特に重要史されるようになりました。

昔に比べて「男だから男らしくいなければいけない」「女だから女らしくしなければいけない」というような概念も徐々に薄れてきつつあります。

ファッションに関しても、より自由なスタイルが注目されるようになり、男性でも化粧をしたり、スカートを履いたりする人が増えてきました。

特に芸能人でも自由なファッション性の人たちの注目度は非常に高くなっています。

中世的な容姿に憧れる男性も少なくなく、“ファッションの一環として”カラコンをつける男性も少なくないようです。

 

目付きが悪いからよくしたい

「目付きの悪さが気になる」という男性は、目付きを良くするためにカラコンをつけているようです。

確かにカラコンをつけると、黒目が大きくなるのでその分優しい雰囲気になります。

また、裸眼より色味もパッと明るくなるため好印象を与えられると、中にはビジネスシーンでカラコンを着用する人も増えてきているようです。

 

オン・オフを切り替えたい

女性が化粧をして出かけるように、カラコンがプライベートのオン・オフだと考えている男性も多いようです。

カラコンをつけることによって、いつもの自分とはパッと違った印象を与えることができるからこそ、「オン・オフの切り替えができる」という声もあります。

ビジネスシーンでカラコンをつける男性が増えている理由としても、こういった心理があるのかもしれません。

 

 男女のカラコンをつける心理は違う!メリットも聞いてみた

女性がカラコンをつけるのには、以下のメリットがあります。

女性がカラコンをつける心理

・目が大きく見える

・可愛く見える

・なりたいカラーの目になれる

 

男性がカラコンつける心理

・純粋に女の子にモテたい

・顔にコンプレックスがあるから

・目を少しでも大きく見せたい

・目つきを良くしたい

 

純粋に女の子にモテたい

やはり一番の理由は純粋に女の子にモテたいという理由になります。

女性のカラコン時のビフォーアフターでも、驚くぐらい異性のモテ度に影響があります。

男性がオシャレをする大概の理由が「モテたい!」という潜在的な欲求があるのが女性と違うところ。

 

コンプレックスが解消できて自分に自信がつく

カラコンをつけることでコンプレックスが解消でき、自分に自信がつくようになったら前向きになれます。

中には男性がカラコンをつけることに対してマイナスなイメージを持つ方も少なくありません。

ただ、カラコンをつけるだけでコンプレックスが解消できるのであれば、積極的につけていくべきです。

 

瞳を大きくしたい

カラコンをつけると瞳をより大きく見せることができ、裸眼に比べて、優しい印象や大人っぽい印象を与えることができます。

特にカラコンに馴染みのある女性には、より好印象を与えてくれるでしょう。

イケメン顔の多くが二重で瞳が大きいです。

一重で瞳が小さい男子は第一印象的にはかなり致命的、、。

「人は第一印象で決まる」という言葉がありますが、カラコンをつけていることで優しく大人っぽい印象を与えることができれば、自分にとって大きなメリットになります。

 

男性カラコンならOcpia

こういったカラコン着用の研究や調査が注目されるようになってからか、最近では、女性用カラコン以外に、男性向けカラコンとしてもたくさんの商品が販売されています。

女性用カラコンは、着色外形が大きかったり、色が派手なものが多かったりしますが、男性用カラコンの場合は本来の自然の瞳を活かし、より魅力的に見せられるのが特徴です。

特におすすめしたいのが、メンズ用カラコン「Ocpia(オクピア)」です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ocpia(@ocpia_motelens)がシェアした投稿 -

ラテン語で“目”を意味するローマの天窓「oculus(オクルス)」が由来になっており、ワントーンの配色でよりナチュラルに、男性の瞳を魅力的に見せてくれます。

含水率は38%と低めで水分の蒸発が少なく、高い保水力を持つMPCポリマー採用でうるおい成分が高く長時間着用していても乾きにくいのがポイント。

ビジネスシーンや目が乾きやすいドライアイの方などにおすすめです。

着色直径は13.2mmとなっており、よりナチュラルかつ自然に瞳を印象的に見せることができます。

ナチュラルな印象を与えるブラックはビジネスシーンに・・・

ブラウンやグレーなどは少しおしゃれをしたいときのワンポイントなどにおすすめです。

自分の元の瞳の色に合わせてカラーを選ぶのも良いでしょう。

Ocpia 500円で試してみる!

-メンズカラコン

Copyright © FightforLife,inc , All Rights Reserved.